第3回 同窓会@ひびき庵 新河岸駅前店 川越東高等学校

 このエントリーをはてなブックマークに追加 


kawagoe3-01.jpg

今回「ひびき庵 新河岸駅前店」で宴会を行った方:「川越東高等学校同窓会」の皆様


埼玉県私立川越東高等学校の卒業生による同窓会組織。'15年から、学年の垣根を越えた幅広い年代の卒業生が集まる同窓会を開催。前回まではひびき黒豚劇場 川越駅前店で行われていましたが、3回目となる今回は場所を変えて開催。

都心から約1時間。歴史的な町並みが人気の"小江戸"川越市内にあるひびき庵 新河岸駅前店は、肩肘張らないカジュアルな雰囲気とリーズナブルなお値段、そして埼玉名物をふんだんに取り入れたメニューで客足の絶えないお店です。とはいえ、この日はいつにも増してにぎやかな歓声が...。どうやらここが、川越東高等学校のメンバーによる同窓会の会場のようです。毎年恒例の同窓会に潜入し、その盛り上がりぶりをレポートします!

shingashi.jpg

kawagoe3-point1.jpg

「まさかの駅徒歩10秒!アクセス抜群の好立地」
観光地として有名な川越駅から一駅離れた新河岸駅。落ち着いた住宅街の入り口に、ひびき庵 新河岸駅前店はあります。

kawagoe3-02.jpg


お店はなんと駅の目の前! これなら、初めて訪れる人でも迷うことなく来店できますね。お店にはテイクアウトコーナーも設置。これなら宴会帰りのお客さんが、家族へのお土産や家でのおつまみとして気軽にやきとりを購入できます。

kawagoe3-03.jpg
kawagoe3-04.jpg
中に入ったところにあるカウンターには、バリエーション豊富なお酒の一部が。名物のやきトンに合うように作られた手前の「やきトンビール」には、なんと専用の冷蔵庫が設置されています。

kawagoe3-05.jpg
kawagoe3-06.jpg
3回目の開催とあり、場内はくつろいだ雰囲気。参加経験ありの人も、初参加の人も、写真や母校の情報誌を一緒になって見ています。早く来た人にはウエルカムドリンクのサービスがあるのもうれしいポイント。退屈することなく全員が集まるのを待ち、いよいよ宴会スタートです!


kawagoe3-point2.jpg

「驚きの声続出!盛りだくさんのメニューでおもてなし」


kawagoe3-07.jpg
kawagoe3-08.jpg
ひびきで宴会の合図といったらやっぱりコレ。川越市が誇るクラフトビール"COEDO"が、しゅわしゅわと軽快な音を立ててグラスに注がれたら...待ちに待った乾杯です!

kawagoe3-09.jpg
大根サラダや埼玉の特産品であるのらぼう菜のおひたし、秩父名産しゃくし菜の漬物、みそだれと川越の銘酒「小江戸鏡山」の酒粕を使って作るクリームチーズカナッペ...。目にも鮮やかな前菜が、てきぱきと並べられていきます。

kawagoe3-10.jpg
kawagoe3-11.jpg
kawagoe3-12.jpg
そして忘れてはならないのが、東松山名物「秘伝のみそだれやきとり」とやきトンです。

kawagoe3-13.jpg
やきトン、バラ、かしら、ねぎま、つくね...。次々と運ばれてくるやきとりに、みなさんのテンションは最高潮に。思わずやきとりで乾杯!

kawagoe3-14.jpg
初参加のメンバーも、「ひびきといえば、やっぱりやきトンとやきとりでしょう!」とご満悦の表情。

kawagoe3-15.jpg
kawagoe3-16.jpg
kawagoe3-17.jpg
その後も料理は次々と運ばれます。特産品のサツマイモを使った川越ポテトフライ、黒豚メンチカツ、名物の太麺焼きそば...と、どんどん提供されるメニューに、「まだ来るの!?」「すごいボリューム!」と驚愕の声が続くのでした。


kawagoe3-point3.jpg
「お店と気軽に相談できるから、自分たちにピッタリの宴会ができる!」

kawagoe3-18.jpg
kawagoe3-19.jpg
前回は「ひびき黒豚劇場」で立席式のビュッフェスタイルでしたが、今回は幹事さんとお店側で相談しあい、着席できるスタイルに。「膝を突き合わせて、じっくりと昔の思い出に浸れる!」と好評でした。

kawagoe3-20.jpg
貸切だから、周りを気にせず思いっきりゲームもできます。「少人数でも貸切できるのがいいね」「この人数にちょうどいいスペース」と、みなさんえびす顔。

kawagoe3-21.jpg
和やかな歓談の間には、呼び出しボタンに反応した店員が、スムーズにドリンクのオーダーを受けていました。笑顔でハキハキと対応してくれるので、気持ちよくお酒を飲み続けられます。

kawagoe3-22.jpg
ひびきでは、お店側との相談でお土産の手配も可能。今回のお土産は、商品券とひびき名物「秘伝のみそだれ」です。袋を受け取って喜んでいる参加者には、「やきとり、やきトンはもちろん、おでんなど何に付けてもイケますよ!」と、地元出身者ならではのツウな食べ方をしている人も。みそだれは物産店にも置いてあるので、県外の方への手土産としても喜ばれるんだとか。

kawagoe3-23.jpg
にぎやかな一夜の記念に全員でパシャリ。みなさんいい表情をしています!


■ 同窓会参加者のコメント
kawagoe3-24.jpg
「a href="http://www.hibiki-food.jp/dousoukai-khs2.html" target="_blank">前回は川越の黒豚劇場で豚肉中心のメニュー、今回は新河岸のひびき庵でやきとり中心のメニューと違いはありますが、"ひびき"ならどのお店でも間違いなし! ボリュームたっぷりのやきとりとやきトンで、大満足です」
「貸切スペースをつくってくれるのもうれしいポイント。今回も大いにはしゃいでしまいました〜」
「立地もいいから集まりやすいですしね。僕なんて自転車で来ちゃいましたよ(笑)」

■ 同窓会幹事のコメント
kawagoe3-25.jpg
「ひびき庵での開催は初めてでしたが、黒豚劇場とはまた違った雰囲気で楽しめました。メニューが豊富でとにかくおいしいから、自然と話がはずむんですよね。前回の立式も気軽に移動ができてよかったですが、今回の着席式ビュッフェスタイルも昔話をするにはぴったりでした」
「去年もでしたが、今回もなかなか人数が決まらず、なんと開始ギリギリまで変更があったんです。だけど、柔軟に対応してくれて...。幹事としては、とても頼り甲斐のあるお店だなと(笑)」
「来年は店舗丸ごと貸し切るぐらい人を集めますよ! 日常的にも、"川越東高校OBが集う店"として浸透させたいですね〜」

■ 店長からのお返事
「まずはご利用いただきありがとうございました! ひびき庵 新河岸駅前店では、お客さまのご希望に沿ったご提案をし、満足していただくことをモットーとしています。豊富な料理や貸切スペース、"座れるビュッフェ"など、お楽しみいただけましたら幸いです。もし次回もご利用いただける場合は、お酒の種類を増やしてお迎えしたいと思っていますので、ぜひまたいらしてくださいね」