お客様へのお知らせ



このシリーズでは、
ひびきを10倍楽しむ方法に注目しています。

今回は、女性にうれしい豆知識を紹介します。

手羽先は食べたいけれども、
綺麗に食べるのが難しいから...と
戸惑うときがありますよね。
そうした苦労を避けることができるとしたら!

ひびきの齊藤さんが、
手羽先を上手に食べるコツを教えてくれました。
ポイントは、熱いうちに骨を外すこと。

今回のハートマイレージ情報局を見たら、
きっとすぐに、手羽先を食べたくなると思います!

是非ご覧下さい!









8月16日 テレビ東京

 「ウソのような本当の瞬間 30秒後に絶対見られるTV」

全や連総本店 期間限定 夏メニュー「クールやきとり」が紹介されました!

 

   販売は8月31日(水)まで!!

usonoyouna-01.JPG

usonoyouna-02.JPG

usonoyouna-03.JPG

usonoyouna-04.JPG









ご当地花火大会に今年も出店致します。

右手にビール、左手にはひびきのみそだれやきとり!

夏の終わりにきれいな花火を楽しみましょう♪

 

【日   時】2016年8月27日(土)15:00-

              ※19:00花火打ち上げ開始

【開 催 場 所】都幾川リバーサイドパーク

【住   所】埼玉県東松山市高坂700-1      

       (駐車場のご用意はありません。公共の交通機関をご利用ください

【問い合わせ】0493-22-0761(東松山商工会)

 

※雨天の場合は、28日(日)に順延

saijiyou-4hon.jpg

 









ひびきを10倍楽しむ方法、
シリーズ第2回は、
テイクアウト商品の温め方を、
手順に従ってやってみました。

オーブントースターを使うこと、
お肉にお酒を垂らすことなど、
前回教えていただいたポイントを
復習しながら温めてみると...。

常温で再加熱しないものと、
温めたものを食べ比べてみて、
食感やジューシー感に
かなりの違いがありました。
試したくなること間違いなしです。

是非ご覧下さい!









8月7日 日本テレビ「シューイチ」

夏の最新 グルメ・グッズ・スポット4連発 ひんやりSP

全や連総本店 東京で期間限定販売のひんやりメニュー

  「クールやきとり」が紹介されました!

 

syu-icji-02.JPG

syu-ichi04.JPG

syu-ichi-01.JPG

 

 

 

 

 

 









このシリーズでは、ひびきを10倍楽しむ方法をお伝えします。

今回は、
テイクアウト商品をご家庭で
さらにおいしく食べることができるとっておきの温め方を、
ひびきの齊藤さんに教えていただきました。

テイクアウト商品を家で食べるとき、
そのまま食べていますか?

それとも、温め直していますか?

せっかく温めるならば、
店舗でのおいしさそのままで食べたいですよね。

電子レンジではなく、アレを使うそうですよ。

是非ご覧下さい!









ナビゲーターの馬場亜紀子が
皆さんにお勧めしたいひびきのメニューとして、
今回は「仙崎かまぼこ」を紹介する。

表面のシワと、もっちりとした独特の食感がある。

山口県長門市の名物「仙崎かまぼこ」も、
やはり、ひびきのスタッフが現地で研修をし、
生産者の思いを肌で感じてきたもの。

山口県長門市とひびきの関係もまた意味合いがあり、
スタッフと会話をしながら食べてほしいメニューだ。

是非ご覧下さい!









【8月10日はやきとりの日】

「やきとりの日」を記念してHIBIKI FOOD SERVICE GROUPでは

8月1日(月)-8月10日(水)までご来店のお客様に粗品をプレゼントしております!!

なくなり次第終了となりますので、お早目に店舗へお越しください!

 

yakitori-nohi-poster.jpg









今回は、ナビゲーターの馬場亜紀子が
皆さんにお勧めしたいひびきのメニューとして、
秩父の名産品「しゃくし菜」を紹介する。

シャキシャキとした食感が特徴の「しゃくし菜」。

ひびきでは、スタッフが
秩父研修として現地を歩いた経験がある。

店舗では、秩父を歩いたスタッフの
生の声を聞くことができるので、
食べるだけでは味わえない楽しみが存在する。

是非ご覧下さい!









前回は、
食品偽装問題について注目しました。

今回は、食に関する取材を続ける
中戸川さんが考える、
偽装問題から見えてきた
ハートマイレージについて
話していただきます。

目の前にある危機は、
誠実な対応によって、
全く逆の状況が生まれ得ると
中戸川さんは話します。

また、私たち消費者も、
優先すべき事柄を
考え直していかなければならない時が
来ているようです。

是非ご覧下さい!