2015年11月アーカイブ



食の安心、生産者の思いを届けるハートマイレージ®情報局。

ひびきの秩父産地研修について
お届けしている、このシリーズ。

研修に参加したスタッフから、その目的や概要、
研修を終えた自身の思いなどをうかがってきました。

今回は、ひびきの塩見さんに、
この研修から見えてきた今後の展望について聞きました。
ひびきが、やきとんだけでなく、地域の食材を使って、
埼玉県全体を広く発信していこうと考えているということが
塩見さんのお話から感じられます。

地域全体のアンテナショップとして、
新たなメニューにも期待が膨らみます。

是非ご覧下さい!










11月16日から30日まで放送 J:COM「地元のチカラ」で 吉田工場で働く女性従業員が紹介されました。

安心・安全な食品を使用し、お肉の状態にあわせて一本一本手作業で行う串打ちの様子などが紹介。

ベテランから若手までのチームワークが自慢です!

zimoto20151120-.jpgzimoto20151120-2.jpg

zimoto20151120-3.jpgzimoto20151120-4.jpg

 

 









食の安心、生産者の思いを届けるハートマイレージ®情報局。

ひびきの秩父産地研修について
お届けしている、このシリーズ。

秩父の産地研修の中から、
前回、前々回は、秩父ワイン源作印と
秩父の日本酒秩父錦の勉強会について教えてもらいました。

今回は、源作印の秩父ワインと、秩父錦の矢尾本店から、
勉強会の参加者へメッセージが届いているので、そちらをご紹介します。

VTRを観た伊藤さんは、その喜びを語りました。
作り手の思いをお客様に繋げていくということが
勉強会に参加した伊藤さんの使命なのではないでしょうか。

是非ご覧下さい!








ひびき®グループのクリスマス プレゼント



xmas2015.jpg
xmas-ura_01.jpg
xmas-ura_02.jpg







ひびき「彩の国・埼玉」地産地消キャンペーン実施中



chisan2015.jpg
chisan20152.jpg









食の安心、生産者の思いを届けるハートマイレージ®情報局。

ひびきの秩父産地研修について
お届けしている、このシリーズ。

今回は、秩父の日本酒、秩父錦の勉強会について、
参加した若手スタッフの伊藤さんにうかがいました。
真っ先に伊藤さんが話したのは、
なかなか入ることのできない
麹室の中に入れていただいたということ。
研修で得た感動が、
そのまま伊藤さんの言葉に表れていました。
お客様との会話も生きた言葉になりそうですね。

是非ご覧下さい!









食の安心、生産者の思いを届けるハートマイレージ®情報局。

ひびきの秩父産地研修について
お届けしている、このシリーズ。

今回は、秩父ワインで開かれた勉強会に注目します。
ひびきに入社して日の浅い、若手の伊藤さんは、この勉強会で多くの学びがあったと話しています。
秩父ワイン「源作印」には、昭和初期からフランス・ボルドーの味を目指してワインを作ってきたという長い歴史がありました。
作り手の思いを知った上でワインを試飲した際には、「ありがとうございます」と感じたそうです。
この経験は、しっかりとお客様に繋がれていくのではないでしょうか。
是非ご覧下さい!







ウェブページ

  • images_topic