2016年7月アーカイブ



今回は、ナビゲーターの馬場亜紀子が
皆さんにお勧めしたいひびきのメニューとして、
秩父の名産品「しゃくし菜」を紹介する。

シャキシャキとした食感が特徴の「しゃくし菜」。

ひびきでは、スタッフが
秩父研修として現地を歩いた経験がある。

店舗では、秩父を歩いたスタッフの
生の声を聞くことができるので、
食べるだけでは味わえない楽しみが存在する。

是非ご覧下さい!









前回は、
食品偽装問題について注目しました。

今回は、食に関する取材を続ける
中戸川さんが考える、
偽装問題から見えてきた
ハートマイレージについて
話していただきます。

目の前にある危機は、
誠実な対応によって、
全く逆の状況が生まれ得ると
中戸川さんは話します。

また、私たち消費者も、
優先すべき事柄を
考え直していかなければならない時が
来ているようです。

是非ご覧下さい!









前回に引き続き、
加工食品ジャーナリストの中戸川さんに、
2016年上半期に注目した
食に関する出来事を話していただきました。

今回は、サバ缶の中に
サンマを混ぜて加工し中東に輸出していた、
千葉県の業社の偽装問題について、
どこが問題で、どのように対処できたのか、
お話をいただきました。

次回は、この一件から見えてきた、
食に関する問題と
ハートマイレージとの関係を考えます。

是非ご覧下さい!









今回は、ゲストに
加工食品ジャーナリストの中戸川さんを迎え、
2016年上半期に注目した、
食に関する出来事を話していただきました。

今回は、イベント会場で提供された、
生に近い状態の鳥肉によって、
食中毒被害が発生してしまった、
という問題について考えます。

消費者の中には、
鳥肉は、生に近い状態でも
食べられるものだという認識を持つ人が
まだ少なくないのかもしれません。
今回、生食はほとんどの肉に
危険がともなうのだということの再確認を、
中戸川さんと一緒にしていきます。

是非ご覧下さい!







ウェブページ

  • images_topic