2016年9月アーカイブ



ひびきの接客の
裏側に注目してきたこのシリーズ。

今回は、ひびきの齊藤さんが、
日々の接客の中で
考えていることなど聞きました。

齊藤さんは、
「ひびきの接客は、お手伝い業」と
考えているそうです。

たくさんのお客様、それぞれが、
必要としていることを想像しながら、
シーンに合わせて、お手伝いをしているような
謙虚な気持ちで接客していることが伝わってきます。

齊藤さんの笑顔を
見に行きたくなるのではないでしょうか。

是非ご覧下さい!









前回に引き続き、
ひびきの接客の裏側をポイントにお送りします。

今回、焦点を当てたのは、
お客様が帰る時にスタッフが注意していること。

ひびきのスタッフは、最後まで、
来店したお客様から目を離していませんでした。
忘れ物を無くす取り組みに励んでいたのです。

今度、店舗に訪れた時には、
帰り際のスタッフの動きに
注目したくなること間違いなしです。

是非ご覧下さい!









今回は、接客の裏側について、
ひびきの齊藤さんに教えてもらいました。

テイクアウトのオーダーを受けるのは、
とても緊張感ある仕事かもしれません。

お客様をお待たせしないように
気を配りながら、正確に、
注文を受けなくてはいけません。

ひびきでは、あらかじめ、
メニューが記入されている
オーダーシートを使って、
効率良く作業が行われていました。

スタッフとお客様の、
心の距離が縮まるような裏側を
見せていただきました。

是非ご覧下さい!









ひびきを10倍楽しむ方法シリーズ。

今回は、ひびきの
テイクアウト商品に使われている小物や
食器を洗う際に使われるたわしの特徴に
焦点を当てて、お送りします。
テイクアウト商品に使わる輪ゴムの色は青。
店舗で使われているたわしの色も青。
お客様に安心して
商品を食べてもらいたいという理由で、
青色にこだわりを持っているようです。
お客様が持ち帰った後のことまで
考えているからこそ、
小物にまで気を配るというのが分かります。

是非ご覧下さい!







ウェブページ

  • images_topic