ドリンクの最近のブログ記事



2017年、やきとりひびきは日本酒づくりをはじめました。
日本酒の味わいや魅力を、ひびきのお客様にもっと楽しんでいただきたい。
その思いを叶えるために、埼玉県を代表する酒蔵の蔵人や杜氏とともに
新たな日本酒ブランドの開発に挑戦しています。
kagamiyamashikomi-2018.jpg
 







ウェブページ

  • images_topic